お金って大事なものですから!
いえらぶCLOUDで出来る入出金管理

突然ですが「お金」好きですか?

私は「YES」の人です。


この質問に対して、YESと言える方。その心意気、いいですね~。好きです。
NOまたは答えづらいと感じた方。きっと「THE・日本人」ですね。好きです。

いずれの回答でも、この現代社会を生きていくためにはお金が必要です。
お金の稼ぎ方は色々あると思いますが、いわゆる「不労所得」と呼ばれるものでお金を稼ぐ人である物件オーナーは「家賃収入」からお金を稼いでいる人たちです。

また、物件オーナーと家賃を支払う側である契約者など、多くの取引先とやり取りをしている不動産会社(管理会社や元付会社と呼ばれます)が、世の中にはたくさんいます。

いえらぶCLOUDには、管理会社向けの業務効率化のためのシステムとして「賃貸管理機能」があり、その中で「入出金管理」ができるようになっています。

今日は「入出金管理」機能を紹介していきたいと思います!

そもそも入出金ってなに?

1円だって大事なお金。管理を任される管理会社は責任重大ですね。


この記事のタイトルにある「入出金」という言葉、普段の会話で出てくることってあまりないですよね。
私も仕事以外ではまずないです。

この「入出金」というのは文字通りですが、「入金」と「出金」をひとまとめにしたもので、物件のオーナーから管理を任された「管理会社」にとって重要な物になっています。

まずは「入金」について説明しよう!

「説明しよう!」と書くとそれだけで「先生」って感じがしますね。


賃貸物件に住んでいる人は毎月の家賃を支払っていると思いますが、その家賃を受け取ることを「入金」と呼びます。

ただし、一口に「家賃」といっても実はいろんな項目があります。
賃貸物件そのものの「賃料」や、「駐車場代」、「管理費」など細かく分けていくと沢山の項目があります。

そして管理会社は各オーナーから管理を任されている物件の数だけ、 誰が支払い済みなのか、滞納しているのか、毎月管理する必要があります。

【例】
物件名:いえらぶマンション
部屋数:各階3部屋ずつの4階建て = 12部屋


この物件が満室だった場合、4×3=12部屋分の家賃管理が発生しますが、一階だったり最上階、角部屋、間取りなど、各部屋によって賃料が違うことがほとんどです。

さらに、事業用と居住用のお部屋が合わさったマンションの場合、実は事業用の部屋には賃料に消費税が絡んできます。
(一般的な居住用の賃貸物件には消費税はかかっていません)

同じマンション内の物件なのに凄く複雑になってきたりしますね。
それが何十・何百という部屋の数だけ存在していて、数字が苦手な人は特に大変だと思ってしまうのではないでしょうか?

また、家賃の問題として、入居者からの支払いが必ずしも期日通りに来るとは限らないんです。

口座引落にしているが残高不足で引き落とせなかったり、ATMなどでの銀行振込にしている方が忘れてしまってた! という時には、その方に対して督促していく必要があります。
督促するときにはお電話やメールなどでの連絡から、時には督促状を作成・郵送して連絡するということも……。

このように「入金」だけでも、かなりの業務量だということを感じ取っていただけたのではないでしょうか。


【ここからいえらぶCLOUDの機能自慢です】
そんな大変な業務もいえらぶCLOUDを使えば、物件単位で入金状況の管理がスムーズに行えるようになります!
支払いが滞っている方も自動的にピックアップしてしまいます!
誰が支払いできていないんだろうと「膨大な連絡リストの中から絞り込んで…」という作業も不要なんです!

入金が終わったら「出金」だ!

膨大な額のお金が毎月動きます!


「入金」の次は「出金」ですね!

管理会社は「入金」によって受け取った家賃を、物件オーナーに送金する必要があります。
その際に管理会社では入金等に対する利益を差し引きます。
それを「管理料」と呼びます。

この管理料もなかなか大変なんです。

【例】
Aマンションのケース
1部屋あたり家賃総額のうち賃料×3%をもらうという契約

B駐車場のケース
1区画あたり500円+消費税をもらうという契約


というように管理会社独自の内容が管理会社・物件管理の委託契約の数だけ存在するといっても過言ではありません。

今は2物件だけの話ですが、これも各物件毎で変わりますので、「入金」からこの複雑な管理料を色々計算して、物件オーナーに「出金」するのは本当に大変な作業になります。


【 ここからいえらぶCLOUDの機能自慢です 】
いえらぶCLOUDを使えば、物件オーナーとの管理委託契約の情報を入力するだけで、この手間だなと感じる計算をポチ っ とワンクリックで計算してしまいます!

さらにさらに!!!
家主に対して出金するお金も、受け取った家賃全額ではなく、一部の費目は送らないなど、色んなケースが存在するのが出金業務のややこしい所。
それもいえらぶCLOUDを使えば送る・送らないを判断してワンクリックで計算することができます。

そしてこの送金も、滞納している分は保証して送るか送らないか、そもそもこの費目は送金する金額に含めるかどうかなども細かく設定することもできちゃいます。
すごいですね、いえらぶCLOUD。思わず自画自賛したくなります。

管理会社のサポートメンバー募集中!


ここまでつらつらと「入出金管理」機能に関してお話してきましたが、まだまだ管理会社のお仕事はたくさんあります。
お金周り以外でもやることが多い管理会社のお手伝いをするために、これからもサポートしていきます!

この記事を読んだ方、ぜひ一緒に縁の下の力持ちとして頑張ってみませんか?
分からないことはちゃんと教えますよ。なぜなら私も最初は初心者でした!
管理業務をサポートしたいという方はかーなーりっ大歓迎(* ‘∀’ *)
お名前と連絡先だけでカンタン問い合わせ
お待ちしてます!

「いえらぶ琉球〜単独説明会〜」
エントリー受付中

各部署の社員と軽食を食べながら、
リラックスした雰囲気で話すことが出来ますよ!

エントリーする

この記事を書いた人

カーチャン
カーチャン
歴史好き。休日は、趣味の一眼レフカメラを片手にお散歩。(自撮りは苦手)