いえらぶ琉球の飲みニケーションについて

皆さん、お酒はすきですか。
はい。私は大好きです。
今回はいえらぶ琉球で最も飲みに行っている私から、飲みニケーションの極意をお伝えできればと思います。

飲みニケーションとは?

飲みニケーションという言葉はご存知でしょうか。
普段会社にいると、出社時・休憩時間の合間・退社時などで同僚や先輩上司と会話ができるコミュニケーションの場があるかと思いますが、そういった社内でのコミュニケーションではなく、居酒屋などお酒が飲める場でコミュニケーションをとることをいいます。

最近は職場での飲み会など嫌いという方も増えているように感じますし、私も元々人見知りだったので気持ちは凄くわかります。
ただ、この会社でみんなでワイワイするだけじゃなくて色々と交流を図ることにより気づいた大事さというのもあり、今回は飲みの場をどう活用しているか、お伝え出来ればと思います。


飲みニケーションの大切さ



お酒を飲むことが好きな私ですが、そもそもなぜお酒が好きなのか。
一番の理由は、お酒を飲むことによって、恥ずかしさや緊張が和らぎ、先輩上司の方々へ気軽に相談が出来たり、コミュニケーションが取れるからです。
話が盛り上がってくるとお酒が進み、どんどん楽しくなってきますよね!

「あの先輩は怖いから話せないなぁ」「あの人とはしゃべったことがないからなぁ」そんな事を考えて、普段コミニケーションを取っていない事ってありませんか?
私は極度に人見知りをしてしまうため、積極的に人と話すことが出来ず、自分の部署以外の方々とコミュニケーションをとることが全くできませんでした。

そんなコミュニケーションが取れなかった私ですが、今では自部署はもちろん、他部署の方とのコミュニケーションを積極的にとるようになり、休みの日まで会社の人と遊ぶことも多くなりました。
一番多い時は、週3で先輩を誘って呑みに行っていた時期もありましたw



飲みニケーションのメリット

具体的に飲みニケーションを行うことでどんなメリットがあるのか。
私的には下記の2点がメリットだと思っております。


①環境作り
なんといっても仕事がしやすくなる環境が作れることです。
いえらぶ琉球は社員の平均年齢が約27歳という事もあり、プライベートの話で意気投合することが多いので、すぐに打ち解けることが多いです。
そうすることで、会話が増え、相談などのコミュニケーションをとるハードルがだんだん低くなっていきます。

そういった効果をうまく使い、私は現在、悩み事があった時や会社の方針について意見がある時は先輩上司と飲みに行くことで相談し、モヤモヤを無くすようにしています。
実際に上司と飲みに行き、意見を上げることで、早速次の日には社内で意見が通り、部署の動きを変える事もできました。


②後輩力
社会人としては、出来て当たり前である後輩力。
後輩力とは、仕事のできる後輩という面もありますが、それ以外にも、素直さや人と接する際の立ち回りがうまいなどといった力の事を言います。

年齢層が若いこともあり、入社時から「いえらぶ琉球の看板を背負っていることを自覚し、社外にでても恥ずかしい思いをしないように後輩力を身に着けろ!」と常に言われてきましたが、私は飲みニケーションで後輩力を身に着けることが出来ました。
お店の予約をする際、個室があるかの確認、一緒に飲んでいる方のおかわりを頼むタイミングや、お皿やお箸の準備など、当たり前のようでなかなか最初はできないことが多いと思います。
私は内定者の頃から先輩と一緒に食事や飲みに連れて行ってもらった際に、先輩が自然にそういった気配りをしているのを見て、マネすることで自分の後輩力として身に着けていくことが出来ました。

飲みニケーションの始め方

私の思うメリットを上げましたが、どれも行動を起こさないと自分のスキルも環境も変わることはありません。


「それでは先輩を誘いに行きましょう!」



とはいっても私のように人見知りの人や、社内でそこまでコミュニケーションをとっていない人はそれすらもハードルになるかと思います。
まずは会社で開かれるイベントに参加してみたり飲みの場についていくことから挑戦してみるといいと思います。
飲みながら話をすることからはじめるだけでも、次に先輩を飲みに誘うきっかけになったり、もちろんお酒の場のみではなく、休みの日に遊びに行ったりと自然とコミュニケーションをとる機会が生まれてきます。
ぜひ、会社の方に飲みに誘われたときにや、イベントに参加してみましょう。

いえらぶ琉球の飲みニケーション


先ほどお伝えした通り、まずは行動を起こさないことには始まりません。
いえらぶ琉球にはお酒を飲みながらコミュニケーションがとれる定期的なイベントがいくつかあります。
私もまずはそのイベントに参加して、飲みニケーションを極めてきました。
最後にいえらぶ琉球のイベントをいくつかご紹介いたします。


①締会(しめかい)
1ヵ月に1度、琉球全部署が集まって飲み会を行います。
毎回企画などもあって盛り上がる会です!
普段お話しする機会の少ない方とも、お酒を飲みながら楽しく話せますので、本音で語り合うことができる絶好の機会です!
※写真は今年の9月に行われた締会の様子です。
みんなはしゃいじゃってます!



②チーム会
各チームごとでの飲み会です!
ここでは、普段話せないお互いに思ってることや今後の方針についてなどを熱く語り合います!
毎日接してるメンバーと飲みに行くと、本当に会話が止まりません。
それだけ毎回熱い会になります。



いかがでしたか?


社会人になっての飲み会って、憂鬱なイメージを持ちがちですよね?
参加するのめんどくさいなーと思って参加しても、そこから得られるものは何もないですし、時間の無駄になってしまいます。
最短で成長するためにも飲み会を有効活用していきましょう!!

※もちろん、必ずお酒を飲めなければいけないということはありません。

「いえらぶ琉球〜単独説明会〜」
エントリー受付中

各部署の社員と軽食を食べながら、
リラックスした雰囲気で話すことが出来ますよ!

エントリーする

この記事を書いた人

みやしょー
みやしょー
緑の妖精。
社内に愛と絆を振り撒くのが趣味。